すそわきがの臭いの場所は特定できるもの?

一般的にすそわきがと言われるものは、陰部の臭いの事を指します。
すそわきがの臭いの場所というのは、その原因から考えるとわかります。
まずすそわきがは腋の下の臭いが気になるわきがと同じものと言えます。
臭いの原因はアポクリン腺と呼ばれる汗腺にあると言われています。
アポクリン腺は運動時に汗をかくエクリン腺とは別のものですが、このアポクリン腺から出る汗自体は実は無臭であると言われています。
アポクリン腺から出る汗とエクリン腺から出る汗が混ざりあい、皮膚や脇毛にある常在菌により分解される事でわきがと言われるような臭いを発するとされています。
すそわきがも同様の原因とされているため、臭いの場所という事を考えるとアポクリン腺のある部位と考えられます。
この臭いはそれほど酷く気になる状態でなければ、ある程度改善する事ができると言われています。
そのために1番大切な事は、清潔にする事です。
汗と細菌により臭いが発生する為、汗をかいたらこまめに拭き取り細菌に分解される事を防ぐようにすると良いでしょう。
すそわきがが気になる場合には、通気性の良い下着や衣類を身に付けて汗をなるべくかかないようにするのも大切です。
出来るならば、汗をかいた後は肌を拭き下着や肌着を交換するとさらにわきが対策に効果的です。
どんなに気を付けても改善されない場合には病院でのわきが治療を考えても良いかも知れません。
外科手術でアポクリン腺自体を取ってしまう方法です。
難しい手術ではないとされていますが、手術をする以上当然リスクはありますので医師と良く相談して決めましょう。

, ,

Post navigation